Woman’s cycle女性のカラダは生理周期に合わせて変化します

女性の心と体は、生理、排卵にともなうホルモンバランスで変化しやすくなります。

女性ホルモンの影響について詳しく見る >

カラダのキモチでは、生理周期や基礎体温をもとにホルモンバランスを推定して、生理から次の生理までの1周期を大きく4つの期に分けて表示します。

Adviceカラダの状態に合わせた毎日のアドバイス

カラダの状態に合わせて、朝夕のアドバイスをお届けします。さらに、周期や時間帯にあった画面の色に変化していきます。

スロー期

生理前で体が重かったり、気分が
イライラしたり、不安定な時期です。

砂漠でのんびりと

パワースポットをイメージした砂漠で、のんびりと過ご
していただきたいこの時期を表現しています。

リフレッシュ期

生理に伴う症状が出る時期ですが、
後半になると調子が良くなってきます。

草原で気分をリフレッシュ!

草原を歩く気持ちよさで、新しい周期が始まり身体の調
子が整っていくこの時期を表現しています。

リラックス期

排卵後、女性ホルモンの影響で、
様々な不調が出始める時期です。

海を眺めてリラックス

海をゆったり眺める気持ちよさで、リラックスして過ご
していただきたいこの時期を表現しています。

ハッピー期

体も心も元気な時期です。
排卵の前は特に妊娠しやすくなります。

気分は最高潮

森を散策するワクワク感で、心身共に安定していろいろな
ことを始めるのに良いこの時期を表現しています。

リフレッシュ期

生理に伴う症状が出る時期ですが、後半になると調子が良くなってきます。

草原で気分をリフレッシュ

草原を歩く気持ちよさで、新しい周期が始まり身体の調子が整っていくこの時期を表現しています。

ハッピー期

体も心も元気な時期です。排卵の前は特に妊娠しやすくなります。

気分は最高潮

森を散策するワクワク感で、心身共に安定していろいろなことを始めるのに良いこの時期を表現しています。

リラックス期

排卵後、女性ホルモンの影響で、様々な不調が出始める時期です。

海を眺めてリラックス

海をゆったり眺める気持ちよさで、リラックスして過ごしていただきたいこの時期を表現しています。

スロー期

生理前で体が重かったり、気分がイライラしたり、不安定な時期です。

砂漠でのんびりと

パワースポットをイメージした砂漠で、のんびりと過ごしていただきたいこの時期を表現しています。

Categoryアドバイスのジャンルと監修

アドバイスは全部で6ジャンル

    • リフレッシュ期
    • 食のアドバイス例

    パンプキンスープで体を芯から温めよう

    カボチャには、血行を促進する成分、ビタミンEが豊富に含まれています。温かいパンプキンスープで体を芯から温めましょう。適宜作用のある葉酸や鉄分の吸収を高めるビタミンCも含まれているので、特に女性にはおすすめです。

    閉じる
  • ダイエット
    • ハッピー期
    • ダイエットのアドバイス例

    野菜スープを食前に飲もう

    エストロゲンが上昇しています。ダイエットやデトックスに最適な時です。腸をキレイにしてくれる繊維質たっぷりの根菜類が入ったスープを食事前に飲めば、満腹感も出て一石二鳥です。

    閉じる
  • ビューティー
    • リラックス期
    • ビューティのアドバイス例

    タートルネックで肩こりを予防

    テストステロンの増加でやる気がアップ。仕事に集中し、首や肩がこることも。こんな日は、タートルネックのトップスをセレクトしましょう。首にはたくさんの血管が通っていて、首を温めることで、血行がよくなるといわれています。タートルネックで首を温め、肩こりの予防をしましょう。

    閉じる
  • カラダの知識
    • ハッピー期
    • カラダの知識のアドバイス例

    基礎体温の正しい測り方とは?

    基礎体温は、朝起きて動く前、ふとんから出る前に、小数点2ケタまで測れる基礎体温計で測ります。体温計の先を当てる場所は、舌の裏側のつけ根部分。測定中は口をしっかり閉じ、外気の温度変化を受けないようにして、測り終わるまでじっとしています。体温計は常に枕元にスタンバイしておきましょう。

    閉じる
  • カラダケア
    • リフレッシュ期
    • カラダケアのアドバイス例

    ゆず湯で体をポカポカに

    ゆずには、リモネンという香り成分が含まれていて、血行を促進してくれます。お風呂にゆずを入れて温まれば、体は芯からポカポカに。さわやかな香りで、月経中のブルーな気分も吹き飛びますよ。

    閉じる
  • ココロケア
    • スロー期
    • ココロケアのアドバイス例

    ローズマリーの香りでリフレッシュ

    プロゲステロンの上昇により、精神的に不安定に。肉体的にはむくみや血行不良が起こりやすい時。ローズマリーの香りは、血行を促し、体のこりやむくみ解消によいといわれています。洗面器に熱目のお湯をはり、ローズマリーのアロマオイルを3滴垂らしてよく混ぜ、10分ほど足浴を。精神的にもリフレッシュできますよ。

    閉じる

※無料プランでは2ジャンルのみ表示されます。

アドバイスは全て専門家が監修

生理周期に伴う
症状の監修

ソン美玄ミヒョン

産婦人科専門医 医学博士

ツボ・ストレッチ・
ビューティーの監修

ようさちこさちこ

中医学博士

アロマ・ハーブの
監修

日本メディカル
ハーブ協会

Customer’s
Voices
お客様の声

カラダのキモチのお客様の声を少しだけご紹介します。

コラムが楽しみでハーブティーを飲むようになったり、マッサージをしたり、アーモンドを食べてみたり、といろいろ試させて頂いてます。

身近にこのような体の細々な事を相談できる人がいないので、アドバイスをもらったり、傾向を知るのができて本当に支え的な存在になってます。いろんな角度から助言がもらえて助かります。

コラムに書かれてる事を実践してみると1日充実感をなんとなく感じられます。コラムが楽しみで朝早く起きるようになりました!

Startはじめる

カラダのキモチを
はじめよう

自分のカラダのリズムを知って、毎日をもっと過ごしやすく。生理日・排卵日予測、基礎体温管理はもちろん、毎日のお役立ちアドバイスも。早速始めてみませんか。

カラダのキモチ
App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう

※ 一部有料のコンテンツが含まれます。

※ アプリの画面はイメージです。実際とは異なる場合があります。