2017.10.16

「埼玉県コバトン健康マイレージ」でローソンの店頭端末「Loppi」からオムロン歩数計のデータ送信が可能に

~10月16日よりスタート~

ドコモ・ヘルスケア(株)がアプリ・システム開発および運営をサポートする、埼玉県民の方向けウォーキング・健康づくりサービス「埼玉県コバトン健康マイレージ」は、2017年10月16日(月)から全国のローソン・ミニストップの約15,000店舗内に設置しているマルチメディア端末「Loppi(ロッピー)」と連携し、オムロン ヘルスケア(株)が販売する歩数計で計測した歩数などのデータを、24時間365日いつでも送信できるようになりました。
「埼玉県コバトン健康マイレージ」は、2017年4月よりサービス提供を開始し、すでに約1万8千人の方が参加しています。

今回の歩数計のデータ送信連携により、「埼玉県コバトン健康マイレージ」はより使いやすくなりましたので、参加者の方の健康づくりにお役立てください。

埼玉県内ローソンをはじめとする全国のローソンで歩数計のデータ送信が可能に!

①新たな歩数送信場所

埼玉県だけでなく、全国のローソン・ミニストップ約15,000店舗に設置されている端末「Loppi(ロッピー)」から歩数計のデータが送信可能になります。
※一部、Loppi未設置の店舗を除きます。

②対応機種

オムロン ヘルスケア株式会社製 歩数計HJ-326F

③利用開始日

平成29年10月16日(月曜日)

<参考>

埼玉県コバトン健康マイレージについて詳しくはこちら
埼玉県庁の報道発表資料はこちら