2019.06.28

ドコモ・ヘルスケア「健康サポートLink」が経済産業省の 「サービス等生産性向上IT導入支援事業」補助金対象に認定

ドコモ・ヘルスケア株式会社(以下、ドコモ・ヘルスケア)は、経済産業省が実施する「サービス等生産性向上 IT導入支援事業」において支援事業者として採択され、ドコモ・ヘルスケアが提供する健康データ管理ツール「健康サポートLink」がIT導入補助金対象ツールに認定されました。これにより、導入企業は「健康サポートLink」導入費用の一部について補助を受けることが可能となりました。


詳細URL:https://go.d-healthcare.co.jp/rs/640-NLT-357/images/iot50_campaign_flyer.pdf

IT導入補助金について

中小企業・小規模事業者を対象に、自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する際に経費の一部を補助することで業務効率化・売上アップをサポートするもので、自社の置かれた環境に合ったITツールを導入し、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図ることを目的とする制度。

(参考)IT導入補助金2019のホームページ https://www.it-hojo.jp/

健康サポートLinkについて

従業員の日常の歩数や血圧、体重等の健康データをクラウド上で一元管理し、会社や組織の健康状態の見える化をサポートする、法人向け健康データ管理サービスです。施策の効果検証など、健康経営のPDCAに活用できるほか、従業員一人ひとりへの健康指導等にも活用できます。また、歩数データを活用してウォーキングイベントの実施など、健康経営をサポートいたします。

サービスHPhttps://www.d-healthcare.co.jp/business/kenkou-support-link/