2019.04.12

かんぽ生命の健康応援アプリ「すこやかんぽ」向けに 時間栄養学に基づき生活習慣改善をサポートする「Myリズム」を提供

ドコモ・ヘルスケア株式会社(以下、ドコモ・ヘルスケア)は、株式会社かんぽ生命保険(以下、かんぽ生命)が、現在提供している健康応援アプリ「すこやかんぽ」のアップグレード版として、2019年4月15日(月)から保険契約者、被保険者、契約者の家族への提供を開始する“プレミアムメニュー”向けに、体内時計の働きに基づいた「時間栄養学※」により生活習慣を改善する「Myリズム」を提供いたします。

「かんぽ生命」のプレミアムメニューに追加される「Myリズム」の特徴は以下の2点です。

・生活時間や体調に応じて、食事・運動・睡眠などから一人ひとりにあわせた取り組みやすい生活改善メニューを提供
・適切なタイミングでメニューに取り組むことで、代謝が正常化し、健康増進効果が向上

ドコモ・ヘルスケアは、今後も個人のお客さまや、企業で働く皆さま、自治体の住民の皆さま一人ひとりのライフスタイルに合わせたヘルスケアソリューションの提供をしてまいります。

※時間栄養学とは、体内時計に合う生活リズムと食事リズムを考慮した栄養学です。

「すこやかんぽ」について

詳細はかんぽ生命プレスリリースをご参照ください。
https://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/2019/abt_prs_id001428.html

「Myリズム」について

「Myリズム」は、アプリに生活習慣を記録するだけで、一人ひとりに合わせた、取り組みやすい生活改善メニューを提供いたします。
改善メニューは、医学博士の坂根直樹先生と管理栄養士の小島美和子先生が監修しています。
時間栄養学を基に「起きる時間」「寝る時間」「食べる時間」などの生活リズムを自らコントロールすることで、からだの土台を整え、ベストコンディションをつくります。

サービス特徴

・「時間栄養学」に基づき、食事や睡眠など生活習慣を整えることで幅広いお客様に効果が見込める
・体質や生活リズムに合わせた肥満や糖尿病予防の研究に取り組まれている医学博士の坂根直樹氏が監修
・時間栄養学による体調改善指導で著名な管理栄養士の小島美和子氏が監修
・一人ひとりの生活に合わせた最適なアドバイスのほか、BMI、血圧など健康課題に応じたプログラムを提供
・日常生活にとけ込むことを意識した内容で、無理なく楽しみながら利用できる

かんぽ生命保険について

・取締役兼代表執行役社長 植平光彦
・事業内容:生命保険業
・会社ホームページ:https://www.jp-life.japanpost.jp/index.html


【取材に関するお問い合わせ】
dhqpr-ml@d-healthcare.co.jp

【商品に関するお問い合わせ】
https://go.d-healthcare.co.jp/contact-form.html