2018.11.27

ウォーキングアプリ「歩いておトク」が「ふるさとチョイス」とのコラボ第2弾を2018年11月27日より開始

株式会社DeNAライフサイエンス(東京都渋谷区、代表取締役社長:瀬川 翔)とドコモ・ヘルスケア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:和泉 正幸)は、両者が共同で開発・運営する、歩いてdポイントがたまるスマートフォン向けアプリ「歩いておトク」※1において、株式会社トラストバンク(東京都目黒区、代表取締役:須永 珠代、以下トラストバンク)が運営する、利用率No1※2のふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」とのコラボレーション企画を実施します。

「歩いておトク」は歩数に応じて世界中の観光地などをバーチャルでめぐり、観光スポットの写真や情報を楽しむことができるアプリです。バーチャルツアーを通して2016年10月から様々な企業や地方自治体との提携を実施しており、今回はふるさと納税を推進することで全国の自治体を支援しているトラストバンクとの連携により、隠れた観光スポットの全国的な認知度拡大を目指す自治体をサポートしています。

前回の「ふるさとチョイス」とのコラボレーションでは、岐阜県八百津町の観光スポットを巡るツアーを提供しました。今回はさらに参加自治体が増え、ふるさとチョイスがおすすめする6自治体※3の観光スポットを巡るバーチャルツアーを提供し、特産品をプレゼントするキャンペーンを2018年11月27日(火)より実施します。

今後もより多くのお客さまの健康行動の習慣化に向けて、企業・地方自治体とのコラボレーションを実施してまいります。

コラボレーション概要

■期間:2018年11月27日(火)~2018年12月25日(火)
■特典:対象ツアーをゴールし、「ふるさとチョイス」から寄附の申込みおよび決済を完了した方の中から抽選で宮崎県小林市の「【産地直送!A4等級】宮崎牛バラエティすき焼き肉」をプレゼントします。