2018.10.12

「健康経営」の着手に悩む企業が急増~ドコモ・ヘルスケアが「健康経営セミナー」を開催

ドコモ・ヘルスケア株式会社(以下ドコモ・ヘルスケア)は、2018年9月27日(木)、働き方改革と合わせて関心の高まりを見せている「健康経営」の企業担当者に向けたセミナーを開催しました。

従業員のヘルスケアに投資し、生産性向上などから企業の収益性を高める経営手法である「健康経営」は、働き方改革により労働時間の適正化が進む中、急激に注目が高まっています。 しかし、これから着手する企業の担当者にとって、基本的な知識や方法、他社の事例などについて学べる場がないという課題の解決のために、健康経営に長年取り組んでいるドコモ・ヘルスケアが、セミナーを開催しました。 当日は、健康経営にこれから取り組む企業様から実際に取り組んでいる企業様まで、多くの企業の担当者様にご参加いただき、健康経営のメリットや成功企業の例などを中心にご紹介し、熱心な質疑が行われました。

受講者の声

・健康経営に関する考え方など大変参考になりました。ぜひ弊社の今後の取り組みにも活用させていただきます。 ・わかりやすく、興味深く拝聴できました。弊社も含めセミナー参加企業の取組む課題が異なる中で目指す企業、方向性の特徴が見え参考になりました。 ・女性の健康課題への取り組みなど、今年から着手するべき課題について詳しく質問できて勉強になりました。