2018.05.31

ドコモ・ヘルスケアとABCクッキングスタジオの管理栄養士が監修するコラムでドラッグストア会員のヘルスケアをサポート

ドコモ・ヘルスケア株式会社は、株式会社NTTデータMSEにて、普段話題にしにくい女性の健康について女性社員と男性管理職が一緒に学ぶセミナーを2018年5月24日(木)に開催し、産婦人科医宋美玄(ソン・ミヒョン)先生に登壇いただきました。

NTTデータMSE 導入ご担当者様のコメント

ITシステム業界は、もともと女性社員の比率が低い業界ですが、当社ではそのようなイメージを払拭し、近年、女性の採用を積極的に実施しております。よって、せっかく入社した女性が職場を離れてしまわぬよう配慮していくことが今後の重要な課題だと感じております。女性にとって長く働きやすい職場づくりを推進するための第一歩として、今回は「女性の健康」について正しい知識を得るべく、セミナーを開催するに至りました。

受講者の声

はじめて知ることも多く、とても勉強になりました。生理前のイライラと落ち込みがひどく子供たちにもイライラをぶつけてしまい、どうすればいいのかと悩んだりもしていました。育児と仕事を優先してきましたが、改めて自分のカラダともしっかりと向き合っていきたいと思います。(女性30代) 生理休暇を毎回取得している部下がいた際に、どう接してよいか分からなかったとこがありました。当時、本人もこのセミナーを受講していたらアクションが取れたのだろうと思いました。このような機会は必要だと感じました。(男性40代/管理職)

宋美玄先生プロフィール

産婦人科専門医医学博士/日本周産期・新生児学会会員/日本性科学会会員
丸の内の森レディースクリニック 院長

2児の母であり子育てと産婦人科医を両立。テレビ・ラジオ・雑誌連載などメディアへの積極的露出で“カリスマ産婦人科医”として様々な女性の悩み、女性の性、妊娠などについて女性の立場からの積極的な啓発活動を行っている