2017.03.06

ドコモ・ヘルスケアが「日経メッセ ヘルスケア&スポーツ 街づくりEXPO」へ出展

ドコモ・ヘルスケア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:和泉 正幸、以下ドコモ・ヘルスケア)は、2017年3月8日(水)から10日(金)までの3日間、東京国際展示場「東京ビッグサイト」で開催される「日経メッセ ヘルスケア&スポーツ 街づくりEXPO」の株式会社NTTドコモブースに出展します。 ブースでは、ドコモ・ヘルスケアによる自治体・企業向けヘルスケアソリューションサービスを、デモンストレーションを通じてわかりやすく紹介します。

主な出展内容

「埼玉県コバトン健康マイレージ」

ドコモ・ヘルスケアが、株式会社NTTドコモ、オムロン ヘルスケア株式会社とともに企画開発した、「埼玉県健康マイレージ」をご紹介します。ブースでは、本システムのデータ読み取り機器やスマートフォン向けアプリを展示し、実際にご体験いただけます。

<参考>「埼玉県コバトン健康マイレージ」概要
住民の方は歩数計、スマートフォン、ウェアラブル活動量計「ムーヴバンド®」のいずれかを身に着けて毎日の歩数を計測します。
県内の公共機関や店舗等に設置されたデータ読み取り機器を使い、歩数をもとにポイントを貯めます。
獲得したポイントは、抽選で県産農産物や企業協賛による商品、クーポンと交換することができ、楽しみながらおトクにウォーキングなどに取り組むことができます。

<参考>「日経メッセ ヘルスケア&スポーツ 街づくりEXPO」開催概要
会期 :2017年3月8日(水)から10日(金)
開場時間 :午前10時〜午後5時(最終日のみ午後4時30分)
会場 :東京国際展示場「東京ビッグサイト」 西4ホール(東京都江東区有明3-11-1)
ホームページ :https://messe.nikkei.co.jp/hs/
ドコモ出展位置 :HS3121
入場 :入場料2,000円 (同時開催の展示会と共通、税込み)