あなたの生活をちょっと健康に。

ウォーキング
公開日 :
更新日 :

横浜でおすすめのウォーキングコース・スポット8選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ウォーキングが大好きな方もこれから始めたいと思っている方も、横浜の人気のウォーキングコースやスポットに足を運んでみてはいかがでしょうか。オフィスビルや商業施設が多い横浜ですが、意外と知られていない緑豊かな自然や美しい景色を楽しめるウォーキングコースが豊富です。前半では本格的なハイキングコースを、後半ではのんびりと散歩をしながら歩けるおすすめのスポットやエリアをご紹介します。週末を利用して横浜周辺を巡れるコースやスポットを探している方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

【本格的なハイキングコースをご紹介①】六国峠ハイキングコース


六国峠ハイキングコースでは、江戸時代に人気があった観光地へ通じる保土ヶ谷道の一部を歩くことができます。金沢文庫駅からスタートし、能見堂緑地を通り抜けゴールの金沢自然公園までは約5kmの道のりです。能見堂跡は、金沢の美しい眺めを感じることができるスポットとしても知られています。トイレやベンチなどの施設も整っているので、ハイキングはもちろんウォーキングコースにもぴったりです。

【本格的なハイキングコースをご紹介②】4つのコースがある旭区グリーンロードウォーク


横浜市旭区では、豊かな自然を感じながらウォーキングができる「旭区グリーンロードウォーク」があり、水と緑を楽しめる4つのコースがあります。

「帷子川コース」

帷子川に沿って鶴ヶ峰駅と上川井町を結ぶ緩やかなコースです。全長約6.7 kmで由緒ある「長源寺」や神奈川橋100選に選ばれている「大貫谷戸水路橋(おおぬきやとすいろきょう)」などのスポットがあります。

「ふるさと尾根道コース」

鶴ヶ峰駅とよこはま動物園を結ぶ全長約3.4kmのコースです。「ふるさと尾根道緑道(導水路に沿った遊歩道)」が大半を占めており、春には美しい桜並木が見られます。白根神社の境内にある「白糸の滝」も魅力のひとつです。

「追分・矢指市民の森コース」

二俣川駅と三ツ境駅を結ぶ全長約5.2kmのコースです。新緑と紅葉が楽しめるイチョウ・トウカエデの並木通りや小川のせせらぎが楽しめる市民の森公園など季節によって森や花々の印象が変わるため、一年を通して楽しむことができるコースです。

「公園めぐりコース」

二俣川駅と鶴ヶ峰駅を結ぶ全長約6.7kmのコースです。南本宿公園やこども自然公園、神田公園、椚谷公園という順に多くの公園を巡ることができます。横浜市の天然記念物である樹齢300年のタブの木は必見です。

【一日のお散歩スポットをご紹介①】きれいな景色を眺めながら!みなとみらい21


言わずと知れた観光スポットであるみなとみらい21は、ウォーキングスポットとしても親しまれています。昼と夜とで雰囲気が変わる街並みは、都市景観100選にも選ばれているほどです。美しい景色を眺めながらのウォーキングは、横浜ならではと言えるのではないでしょうか。周辺エリアをぐるりと回ると20分ほどかかるため、有酸素運動を心がけている方にも良いでしょう。高層ビルとライトアップされた大観覧車を眺められる桟橋周辺は、カップルに人気があるデートスポットでもあります。

【一日のお散歩スポットをご紹介②】楽しみ方いろいろ!横浜ランドマークタワー


映画『ゴジラ』にも登場した横浜ランドマークタワーには、オフィスやホテルだけでなくショッピングモールや展望フロアが併設されています。施設内を巡るだけでも歩数を伸ばすことができますが、周辺にも美術館や商船用石造りドックを利用したスペースがあるので、気持ちの赴くままに週末の時間を楽しみましょう。コーヒー専門店や美味しいフレッシュジュースが人気のお店もあるため、ウォーキングの休憩にもおすすめです。

【一日のお散歩スポットをご紹介③】趣を感じながら… 赤レンガ倉庫


開港の場所として横浜が選ばれてから、港の建設準備や近代的な都市を目指す働きが進められました。1989年まで使われていた赤レンガ倉庫は、今もなお当時の歴史を現代に伝える重要な役割を果たしているのです。2002年に商業施設としてリニューアルし、観光地としてだけでなく地域の人々の憩いの場にもなっています。スケートリンクやオクトーバーフェストなど定期的にイベントも開催されているので、デートや週末のウォーキングも兼ねて訪れてみてはいかがでしょうか。夜はライトアップもされていて、大人のムーディーな雰囲気も楽しむことができます。

【一日のお散歩スポットをご紹介④】ベイスターズの勝利を願いながら!横浜スタジアム


「横浜DeNAベイスターズ」の本拠地として知られている通称「ハマスタ」。外国人居留地のクリケットグラウンドを目的として作られましたが、現在では野球やコンサートが行われる多目的スタジアムとして利用されています。ハマスタ6大グルメも人気で、カレーやホットドッグなどを目当てに通うお客さんもいるほどです。野球が好きな方も美味しいグルメに興味がある方も、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。ドーム周辺には、ウォーキングにぴったりの広場や公園があり、イベントを開催していることもあります。

【一日のお散歩スポットをご紹介⑤】歩いて行ける異国!?横浜中華街


横浜の観光スポットの一つである横浜中華街は、東アジアで最も大きな中華街です。食べ歩きを楽しんだり本格中華を満喫できたりするエリアとして人気があります。異国感の漂う中華街を歩きながら日頃の疲れを癒し、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。横濱媽祖廟や関帝廟などの中華風の寺院は、煌びやかで視覚でも楽しむことができます。香りや味覚など五感で楽しみたい方におすすめです。良い匂いに誘われてついつい食べ過ぎてしまわないように気をつけましょうね。

せっかくたくさん歩くのなら、1日の歩数をスマホの歩数計アプリや活動量計などで記録しておくと、運動した達成感を得られます。さらに、歩くだけでdポイントがたまるお得なスマホ歩数計アプリ「歩いておトク」などの活用もおすすめ。
今回ご紹介したのんびり歩ける一日のお散歩スポットは、「歩いておトク」の中でバーチャルに歩けるスポットにもなっているので、実際のスポットをまわりながら、アプリでポイントをためることができ、楽しくお得にお散歩できます。アプリでは普段の歩数もカウントされますが、週末を利用すれば大幅なポイントアップが期待できます。「歩いておトク」を活用して、お得に健康的な毎日を過ごしてみませんか。

この記事の編集

+healthcare編集部
健康に役立つ情報を発信中
※本記事の無断転載及び複製等の行為は禁止しております。
※本コラムに記載されている一切の情報は、その効能効果、安全性、適切性、有用性、完全性、特定目的適合性、最新性、正確性を有することを保証するものではありません。詳細については、「サイトご利用にあたって」第4項をご確認ください。