「my sleep」は、2021年3月31日(水曜)をもちまして新規受付を終了いたします。
また、2022年3月31日(木曜)をもちましてサービスの提供を終了いたします。

次なる健康経営の取り組みは「睡眠」

ウォーキングや食事改善に次ぐ新たな従業員向け施策として、
「睡眠改善」が今多くの企業で注目されています。
睡眠改善により、パフォーマンスの向上やヒューマンエラーの防止などが期待されます。

睡眠改善というアプローチを
試してみませんか?

従業員が自身のスマホやタブレット等でプログラムを実施することで、
終了後も継続できる睡眠マネジメント力を養います。
企業に対する実績豊富な専門家が監修しておりますので、無理せず実践できる内容となっております。

睡眠を積極的に活用しましょう

人はおとといの睡眠をおもいだすことができません。
自分の睡眠を可視化できると、日々のパフォーマンスを高めるポイントが見つかります。
疲れたら眠る、という受け身の睡眠ではなく、ハイパフォーマンスをつくるために積極的に睡眠を利用すれば、昼間の眠気を少なくすることや、集中力を高めることができます。

監修

菅原洋平 先生

作業療法士。ユークロニア株式会社代表。
国際医療福祉大学卒。国立病院機構にて脳のリハビリテーションに従事したのち、病気や事故を予防する対策を企業に提供するユークロニア株式会社を設立。
現在は、ベスリクリニック(東京都千代田区)で薬に頼らない睡眠外来を担当する傍ら、生体リズムや脳の仕組みを活用した企業向け睡眠改善研修を全国で行う。
■主な著書■
『あなたの人生を変える睡眠の法則』
『すぐやる!行動力を高める科学的な方法』

学習からフィードバックまで
アプリがサポート

  • WEBセミナーで正しい知識を学習
    WEBセミナーで、間違った先入観を取り除き、睡眠の正しい知識をわかりやすく学べます。
  • 従業員はウェアラブル機器をつけて眠るだけ
    スマホアプリでデータを可視化
    スマートフォンとウェアラブル機器の接続も簡単。
    ウェアラブル機器をつけて眠るだけで、アプリが前日と比較したデータで睡眠習慣の振り返りをサポートします。
    週間レポートでは睡眠データを一覧で確認でき、起床時刻のズレやウトウト傾向が一目でわかります。
  • 個別にフィードバック
    一人ひとり、睡眠習慣は異なります。
    個々の睡眠習慣に合わせてフィードバックが届くので、自身の睡眠の理解が深まります。

ゲーム感覚で楽しく継続

睡眠を記録するだけではなく、睡眠クイズに答えたり、昇級制度があることで、ゲーム感覚で睡眠の知識を身につけられます。

睡眠クイズ

セミナーなどで学んだ内容が、睡眠クイズとして出題されます。正解していくと…??

行動チェック

睡眠改善のために覚えることや、変わってほしいことができているかを自覚するために行動をチェックします。

昇級

クイズや行動チェックなどをクリアすると昇級します。
短期的なゴールを用意することで、目標を持って睡眠改善に取り組めます。

睡眠改善にこんなに
高い効果がでています!

8割超えが
意識が変わった

8割超えが
行動が変わった

8割超えが
睡眠マネジメント
できるようになった

※my sleep導入企業でのアンケート結果(2018年10〜12月実施)

利用者の声

主催者・管理者様

プログラムに参加していたメンバー同士の会話で、「昼間に眠くなくなった」などの睡眠に関しての会話が日常の中で発生し、睡眠に対しての関心が非常に深まった印象を受けた。

これまで管理側としては気合で「ちゃんと睡眠をとるように!」と言うしかなかったが、プログラムで具体的な策を示すことができるので大変意味があった。

従業員様

自分の睡眠パターンを知れて、就寝前の行動について気付けたことがありました。睡眠データが客観的に見れるので、今後環境が変わっても気を付けるべきことが理解できました。

初めはやらされ感があったが、だんだん楽しくなってきて、毎日自分の睡眠が気になってきました。

導入により期待される効果

my sleep®の導入により睡眠を改善することで、
パフォーマンスの向上や人為ミスの削減などが期待されます。
結果として、長時間労働の是正だけでなく、生産性の向上にも寄与します。