生産性向上のまとめ一覧

(25件中 1 - 10 件を表示)
インタビュー・導入事例

「働き方改革」と「健康経営」の両輪で取り組む健康体質企業への転換

働き方改革や健康経営という言葉がなかった頃から、他に先駆けて職場環境の改善や社員の健康維持に力を注いできた情報通信業大手のSCSK株式会社。トップの熱い思いを起爆剤に、現在では社員一丸で健康経営に取り組む同社の戦略的な実践方法や仕組みづくりについてうかがいました。

インタビュー・導入事例

経済産業省に聞く:健康経営のメリット・成功の秘訣とは?企業への期待とは?

経済産業省は平成26年度、東京証券取引所と共同で「健康経営銘柄」を、平成28年度には未上場の企業や法人も対象とした「健康経営優良法人認定制度」を創設。今年度は、企業向けの「健康経営度調査」の設問項目に女性の健康課題が盛り込まれたことでも関心を集めています。

健康経営

【解説つき】 健康経営の始め方には2パターンがあった

健康経営の重要性は理解しているが、「具体的に何から始めればよいか?」、「どんな施策が効果的なのだろうか」と頭を悩ましてしまうという企業のご担当の方が多いのではないでしょうか。この記事では、企業で健康経営の取り組みを担当する方々が「最初の1歩」を踏み出すためのヒントを提供します。

インタビュー・導入事例

社会貢献と健康促進をマッチング。睡眠改善で社員の健康と生産性向上を目指す

日清食品ホールディングス株式会社は社員の睡眠改善プロジェクト『~創業60周年記念 スマートワーク推進~ 六十年寝太郎プロジェクト』を実施しました。従業員の睡眠状況を把握には、ドコモヘルスケアの「ムーヴバンド®3」と「健健康サポートLink」を活用しています。

健康経営

プレゼンティーイズムとは?社員の病気・不調が生産性に与える影響とその対策方法

プレゼンティーイズムとは、「出勤はしているものの、健康上の問題で労働に支障をきたし、最善の業務ができなくなる状態」のことをいいます。健康経営を進める上で、今後プレゼンティーイズムへの対応が不可欠になります。ここでは、プレゼンティーイズムに関する正しい知識と対処方法についてお伝えします。

PREV

  1. 1
  2. 2
  3. 3

NEXT