検索

つけるだけで、体が分かる、気持ちが変わる。ムーヴバンド®3 利用者の声

ムーヴバンド3のユーザーに、「使用した感想」や「使用した事によるご自身の生活や意識の変化」「ムーヴバンド3の使い方」などをインタビューしました。その結果、ムーヴバンド3を使い始めてから「毎日の歩数が増えた」・「睡眠の質を見直して生活習慣を改善できた」という方が増えています!

実際のユーザーの方のレビューをご覧ください。

モニター紹介

  • 杉本 健さん
    42歳 会社員

  • 須藤 晴彦さん
    37歳 会社員

  • 門脇 才知有さん
    35歳 フリーライター

  • 岩井 由紀子さん
    36歳 主婦

  • 田渕 讓さん
    35歳 会社員

  • 川名 真人さん
    42歳 会社員

  • 玉川 裕美子さん
    41歳 会社員

  • 中川 吉乃さん
    45歳 会社員

ムーヴバンド3 ユーザーレビュー①:満足度

ムーヴバンド3使用者の85%のお客様にご満足いただいております!

ムーヴバンド3の満足度

ムーヴバンド3使用者2,351人に対し、「ムーヴバンド3を使用した満足度」を調査した結果、85%の人が”満足している”と回答しています。これまでのムーヴバンド1・2を使用していた人のほか、ムーヴバンド3で初めてリストバンド型活動量計を使い始めた人も含め、使いやすいという評価をいただきました。ファッション性の高いデザイン面でも、充実している機能面でも、どちらも高い評価を受けています。

<満足度に関する利用者の声>
  • いつでもつけられるデザインで大変満足しています
  • 機能が断然いい!1つで健康のバロメーターになる機能に満足
  • 活動モードと睡眠モードの切り替えが自動的なのが使いやすい
  • これ一つで活動量と睡眠時間の両方が計測できて便利     ・・・etc
photo

門脇才知有さん(女性)

カジュアルな服でも
浮かずに使用できるデザイン!

ファッション誌の編集という仕事柄、洋服にこだわりのあるスタッフに囲まれているので、ムーヴバンド3を使用する前は、リストバンド型活動量計は服に合わずに浮いてしまうことが心配でした。実際つけてみたところ、ゴールドが肌馴染みのいい色だったので、違和感なく毎日愛用できました。

それにバンド部分が細くて邪魔にならず、締め付け感もないので、長時間原稿を書くときも装着していることを忘れるくらい違和感がなくて驚きです。

photo

須藤晴彦さん(男性)

運動生活からかけ離れていた
自分でも、出来た。

運動というと、高校の途中で部活のサッカーを辞めてからは、これといって日常的に運動をする習慣はありませんでした。2年くらい前にジョギングにハマったものの、それも数カ月続けた後は、ぱったりと辞めてしまい、習慣にはなりませんでした。
これをつけてからは、歩数関係のデータが毎日スマホに蓄積されていき、すぐ確認ができるので、歩数・時間・カロリーなどをついついチェックしてしまいます。機能面が充実していて満足です。

細長いフォルムなので邪魔にならず、腕に馴染んでつけ心地も良かったです。日頃腕時計をしない自分には腕時計の機能も便利でした。

photo

中川吉乃さん(女性)

軽くて機能が充実!
自動でのモード切替りが便利。

ムーヴバンド3は、つけているという感覚を忘れるくらい軽くて使い心地がすごく良かったです。バンドの素材がシリコンでしたので、肌のかぶれやすい私はそこが心配でしたが、荒れることなく使用できたので安心しました。 そしてなによりも起きている時と寝ている時のモード切替えを自動で行ってくれるのが便利でした。仕事や運動などで体を動かして疲れてつい寝てしまった時にも睡眠を計測してくれているので、面倒くさがり屋の自分でも継続して使用できるなと思いました。

ムーヴバンド3 ユーザーレビュー②:睡眠状態を見える化

眠りの質から睡眠環境を見直す人続出!

「体調を崩しやすくなった」「朝起きるのが辛い」「日中ボーッとして眠気が取れない」と悩む人は多くいます。その原因の一つに睡眠の質があります。長く寝たとしても眠りが浅い場合は、疲れが取れにくくなってしまうのです。ユーザーの中には、疲れが溜まっていることを感じながらも、日々の生活で自分の睡眠の質を計測することが難しいため、計測前は生活改善まで至らなかったという人も多く見られました。
しかし、このムーヴバンド3を利用したモニターの約1,700人(約7割)が自分の睡眠の質を数値で知ることで、寝る前の行動を見直すようになったという結果が出ています。

ムーヴバンド3で気に入っている点
<睡眠に関する利用者の声>
  • 睡眠の質を上げるため寝る前のコーヒーをやめるようにした。
  • 睡眠の質を良くするために、寝る前に携帯を見るのを止めた。
  • 寝具は自分に合っているか気にするようになった。
  • 睡眠が浅かった理由を調べるようになった。
  • 次の日に睡眠の質を見るのが楽しみで、寝るのも楽しくなった。  ・・・etc

▼新しく使用した人々からも、睡眠に関するこんな声が続出しているのです!

photo

岩井由紀子さん(女性)

寝る前の生活を変えて、
気持ちよく目覚める日が増加。

自分の睡眠の質を測定できると聞いた時は半信半疑だったのですが、今では欠かさずチェックするようになりました。これまでは、寝ても「寝た気がしないな〜」と思ったり、「朝起きても眠いな〜」と思うことが度々あったのですが、睡眠の質を測定して、浅い眠りが多いことが原因だったのかと思い当たりました。 睡眠の質が分かってからは、深い眠りにつくために、 “夜のテレビを控えたり、寝る前にスマホを見ない”ようにして寝る前の生活を変えて、睡眠の質を上げるように心掛けています。

効果はしっかり出ていて、改善されて深い眠りの割合が50%を超える日も出てきました。気にしだしてからすっきり起きる日が増え、やはり睡眠の質が大事なのかと実感しました。今では、深い眠りの割合を知りたくて朝起きるのが楽しみになっています。

photo

杉本健さん(男性)

不規則な生活リズムから変化の兆しが。

仕事柄、深夜までの仕事が連日続くことも度々あり、生活リズムは不規則でした。そのせいか、睡眠をとったはずなのに朝起きても回復できていないと感じており、自分の眠りが浅いのではないかと前から非常に気になっていました。
このバンドをつけるだけで、なかなか把握しづらい睡眠の状態を数値で知ることができたので、実際に睡眠が浅いと知って、生活を改善するきっかけになりました。少しでも不規則な生活を規則的な生活に近づけられるよう、意識が変わり始めています。

photo

田渕譲さん(男性)

眠りの質を上げるための
睡眠環境改善を実施。

ここ数年、睡眠時間が短かったせいか、「次の日ずっと眠気が取れない、疲れが抜けない」といった感覚が続いていました。ムーヴバンド3を使用して睡眠の質を初めて見た時に、睡眠時間のうち10%程度しか深い眠りに入ってないということを知り、驚きました。深く眠れていないという事実を、感覚ではなく数値で目の当たりにしてショックを受けました。

疲れが取れない原因がわかったことで、睡眠の質を上げるためにはどうしたらいいのか調べ、寝具に興味を持ちました。さらには生活改善として寝る1時間前にはパソコン作業での仕事をやめるようにするなど、深く眠れるようにするための対策を行うようになりました。

ムーヴバンド3 ユーザーレビュー③:歩数アップ

目標達成の為に、50%以上の人々が、
今まで以上に歩こうと意識向上!

ムーヴバンド3をつけてからの歩行に関する意識調査の結果、「以前より歩数が増えた」「早歩きをするようになった」「運動するようになった」と全体の50%以上の人が回答しました。ムーヴバンド3は、自分で歩行関連の目標を設定できるため、あと少しでクリアできそうとなれば、もう少し歩いてみようと気持ちの後押しに繫がり、歩数アップの意識も高まりやすいのかもしれません。

ムーヴバンド3を着けてからの生活習慣変化
<歩行に関する利用者の声>
  • 駅までバスだったのを歩く事が増えた
  • ちょっとの距離なら車じゃなく歩くようになった。
  • 階段を使うようになった。
  • あとどれくらいで目標歩数か知らせてくれるので、もうちょっと動いてみようかと思うようになった。
  • 歩くときに早く歩くように心がけるようになった
  • 歩数が少ない日は目標近くになるように歩くようにした  ・・・etc

▼新しく利用された方々からはこんな声も!!チェックしてみてください。

photo

須藤晴彦さん(男性)

1万歩目指して、アウトドア派に変化!

仕事で歩くことはあるものの、これまではひとつ上の階でもエレベーターを使って移動していました。ムーヴバンド3を使いはじめてから、1日の歩く目標歩数を1万歩に設定したことで歩く意識が高まりました。
それからは、できる限り階段を使って移動するようになりました。自分の性格から、日々の目標を達成したいという思いがふつふつと湧き上がり、毎日目標を達成できるように歩いています。バリバリインドア文化系だった自分が、ムーヴバンド3をつけてからは、アウトドア文化系になりました!

photo

岩井由紀子さん(女性)

毎日のジョギングの距離が自然に延長。

自分の健康管理のために、普段からジョギングで10km程度、体を動かすことを習慣にしてきました。ムーヴバンド3を使ってからは、歩数が目に見えることで楽しくなり、もっと歩こう・走ろうという意欲が自然と出てきました。今では、日課のジョギングで16km走るようになりました。また、歩けない距離ではないもののこれまでは車で行っていた場所にも散歩を楽しみながら歩いていく生活になりました。子供と「どのくらい歩いた」などと話すのも楽しいものです。

photo

杉本健さん(男性)

「今日は何歩?」
日々気になりだした歩数。

これまで自分があまり考えていなかった1日の歩数・距離が数字で見えるので、毎日興味を持って「今日はどのくらい歩いたのか」を気にするようになりました。特にその日の目標まであと少し足りない時などは、「目標達成目指して、今日は職場から歩いて帰ろう」と、自然に考えるようになりました。

ムーヴバンド3 ユーザーレビュー④:健康意識アップ

健康意識が高まり、73%の人の生活習慣に変化の兆し!?

ムーヴバンド3を使用することで、生活リズムを規則正しく改善するようになったというコメントが多く見受けられました。無意識だった自分の生活パターンを客観的に把握することで、改善すべきポイントを見つけることができます。ムーヴバンド3はその改善の為に、運動・睡眠・食事の生活習慣を健康に無理なく続けられる機能が充実しているおり、利用者の意識に変化が現れたのかもしれません。

ムーヴバンド3を着けてからの健康意識の変化
ムーヴバンド3を着けてからの健康意識の変化
<健康意識に関する利用者の声>
  • 散歩の時間を増やすようにした
  • 夜、できるだけ決まった時間に寝て、規則正しい生活を心掛けるようになった
  • 規則正しい生活を心掛けるようになり、質の良い睡眠がとれるようになってきた
  • 寝る時間や食事時間を気にするようになったり、健康に関するアドバイスを実行してみるようになった   ・・・etc

▼自分の生活環境や生活リズムを見直すきっかけになったという声がたくさん!!

photo

門脇才知有さん(女性)

自分が設定した目標だから
無理なく継続できる!

腕時計をする習慣が元々なかったので、付け忘れてしまったらどうしようと不安に感じていました。使ってみると機能が充実していたので、いつの間にかお風呂から上がったらすぐ装着する癖がついていました。目標の歩数をクリアすると振動して知らせてくれるのが嬉しくて、できるだけ歩くようになりました。毎日の目標歩数を1万歩にしていますが、徐々に目標歩数を増やしていきたいと思っています。自分で目標を設定できるので、無理をせず少しずつ上げていって自然に運動量を増やしていきたいと思っています。

photo

田渕譲さん(男性)

朝起きるのが楽しい生活に!

使い始めてからは毎日どのくらい歩いたのか、睡眠の質はどうなのかと数値を見るのが楽しみになり、朝の日課にムーヴバンド3のデータをスマホで確認するのが加わりました。
不規則になりやすい仕事なため、車移動もたびたびあり、睡眠時間も少なかったのですが、数値を見て驚きました。自分が思っている以上に運動不足と睡眠の質の低さを感じました。それからは、あまり歩けていない日は一つ前の駅で降りて歩くようにしたり、寝る時間を早めたりと意識的に生活を改善する努力をするようになりました。今ではムーヴバンドが日々の健康チェックに欠かせない存在になっています。

photo

中川吉乃さん(女性)

日中眠気を感じることが減って、
朝から気持ちのいい目覚め!

日頃からいくら寝ても眠いのが続く時などは、その週の休日に寝溜めをする生活をしている時期もあったのですが、自分の睡眠の質を知ることで、生活リズムを振り返る、いいきっかけになりました。今は朝決まった時間に起きるのが習慣になり、朝はすっきり気持ちよく目覚めています!

個人でテック系ブログメディア「gori.me(ゴリミー)」を運営するg.O.R.i(ゴリ)さんにも、ムーヴバンド3をご利用頂きました。
その模様がブログでも紹介されているので、ぜひチェックして下さい!
こちらhttp://gori.me/gadget/88576

icon gori.me<「gori.me(ゴリミー)」とは!?>
「gori.me」はiPhone・MacなどApple関連情報を中心としたテクノロジーやガジェットの最新テック情報から、商品レビュー・音楽・グルメ・旅行記・時事ニュースなど、非常に幅広い情報をニュース記事やレビューにて情報発信しているブログメディア。毎日3〜10本程度更新を、運営者の「g.O.R.i(ゴリ)」が個人で行っている。
http://gori.me/