平均歩数

男性:8019歩

女性:6788歩

総計:7675歩

月曜日:7905歩

火曜日:8231歩

水曜日:8240歩

木曜日:7837歩

金曜日:8330歩

土曜日:7317歩

日曜日:7179歩

厚生労働省が行った調査によると男性平均7,139歩、女性6,257歩(平成24年 国民健康・栄養調査)。今回の調査参加者のみなさんは、全国平均よりもよく歩く健康志向の強い人たちと考えられます。

平日の平均歩数は、8,097歩。土日の平均歩数は、7,297歩。土日は、歩数が少なくなるようです。雨や雪など悪天候の日はさらに歩数が少ない傾向がありました。

年収が高いほど、よく歩く傾向にあります。睡眠時間は年収の違いによる傾向の変化は見られないため、「年収の高い方が起きている時間が長いので歩数が多い」ということではないようです。

平均消費カロリー

男性:8019歩

女性:6788歩

総計:7675歩

月曜日:7905歩

火曜日:8231歩

水曜日:8240歩

木曜日:7837歩

金曜日:8330歩

歩行時に消費したカロリーと基礎代謝を合計した1日あたりの消費カロリーの平均です。全体平均の消費カロリーの1,571kcalは、ラジオ体操第一に換算すると、約71回分です。(体重65kgの場合、ラジオ体操第一を1回行うと約22kcalのカロリー消費として算出)

年代別で見ると40代の平均消費カロリーが一番低く1,553kcalでした。働き盛りの40代ですが、管理職に就いてデスクワークが増えてしまうのでしょうか。

秋生まれ(9−11月)が、他の季節に生まれに比べて平均消費カロリーが多く1,645kcalでした。また、睡眠時間が最も長いのも秋生まれでした。

平均移動距離

男性:8019歩

女性:6788歩

総計:7675歩

月曜日:7905歩

火曜日:8231歩

独自のアルゴリズムで身長から算出した歩幅と歩数から計算した、1日あたりに移動した距離です。男性の方が、平均1.4kmほど女性よりも多く移動しているようです。

東日本の居住者の方が、西日本の居住者よりも1日約1.3km多く移動します。なお、首都圏(一都三県)の平均移動距離は、約6.4km。日常の電車や徒歩での移動が多いためと考えられます。

ペットとして犬を飼っている人と猫を飼っている人の平均移動距離を比較しました。犬を飼っている人の方が平均移動距離が長く、1日約0.6km、1週間で約4.2km分の距離になります。ちょうど毎日の散歩の移動距離にあたるのかもしれません。

平均消費カロリー

女性:6788歩

男性:8019歩

総計:7675歩

女性:6788歩

男性:8019歩

総計:7675歩

睡眠モードに切り替えた時間を就床時刻・活動モードに切り替えた時間を起床時刻としております。このグラフの睡眠時間は、睡眠の途中で起き上がる、お手洗いに行くなどの中途覚醒の時間を除いております。

男性の方が、早寝早起きの生活リズム、女性の方が夜更かし傾向です。睡眠時間は、中途覚醒の時間は除いた睡眠時間となっています。

男女ともに、平日に比べて遅く起床するようです。その結果、平日に比べて睡眠時間が長くなっています。男性は、25分以上睡眠時間が長くなります。

サッカーファンと野球ファンの生活リズムを比較しました。サッカーファンの平均就床時刻が野球ファンに比べ平均35分も遅いです。時差の大きな海外リーグのサッカー中継を見ている影響かもしれません。

生活リズムの乱れ

by

起床時刻、就床時刻と食事の時刻から算出した生活リズムの乱れを指標化しています。男性全体と女性全体を比べると女性の方が生活リズムが乱れがちです。最も生活リズムが乱れているのは、20代男性です。

北海道・東北地方の方が生活リズムが規則正しく、九州・沖縄地方の方が生活リズムが乱れているようです。南国の方が、時間がゆっくり流れていると、よく言われていますが、それが顕われているのかもしれません。

みんなのコメント

「からだの時計 WM」は、お客様にとっておすすめの1日の過ごし方を提案し、体内時計を整え、健康的な体づくりを支援するサービスです。自分の「からだデータ」と比較して新しい気づきを作り出すため、「からだの時計 WM」の利用者に調査参加を募り、調査計測、データを集計、分析して、白書としてまとめました。

※本コンテンツは、調査参加者に許諾を取り、期間を限定しデータ取得し、個人情報が特定されない形での集計を行い制作しました。

歩
歩
歩
歩
歩
歩
歩
歩

睡眠モードに切り替えた時間を就床時刻・活動モードに切り替えた時間を起床時刻としております。
				睡眠時間は、睡眠の途中で起き上がる、お手洗いに行くなどの中途覚醒の時間を除いております。

睡眠モードに切り替えた時間を就床時刻・活動モードに切り替えた時間を起床時刻としております。
				睡眠時間は、睡眠の途中で起き上がる、お手洗いに行くなどの中途覚醒の時間を除いております。

by

by

「からだの時計 WM」は、お客様にとっておすすめの1日の過ごし方を提案し、体内時計を整え、健康的な体づくりを支援するサービスです。

docomo HEALTHCARE