検索

GREETINGSごあいさつ

「つたえる」ドコモ、「はかる」オムロン
両社の強みを活かした、新しい健康サービスを目指して

ドコモ、オムロンの想いをつなぎ、お客様の健康を支える

ドコモ・ヘルスケア株式会社は2012年7月に株式会社NTTドコモとオムロン ヘルスケア株式会社によって設立されました。スマートライフのパートナーとして生活の様々なシーンでお客様の生活を支えていきたいというドコモの想いと、最高品質の健康機器を通じて世界中の人々のすこやかな生活に貢献したいというオムロンの想いを繋ぎ、新しい形でお客様の健康を支えるのが私たちドコモ・ヘルスケアの原点です。

多忙な生活の中で、つい見過ごされがちな「健康」

健康のために良い習慣を続けることの大切さはわかっていても、なかなか実践できないという声を良く耳にします。たとえば、忙しすぎて十分な睡眠がとれない、ゆっくりと食事を楽しむ時間がない、あるいは日ごろから運動不足を感じているという方も多くいらっしゃいます。多忙な生活では、「健康」を最優先して教科書に書かれているような「健康的」な毎日を過ごすことができる人は限られています。

お客様の健康意識を変え、社会そのものを健康に導く

そのような現代社会だからこそ私たちはお客様の身近に寄り添い、お客様ご自身が体の声に耳を傾けるきっかけを作りたい。また多忙で様々な制約がある日々の中でも、ほんの少しずつでも健康を意識した行動をとるお手伝いがしたい。そうすることで、お客様一人ひとりが健康を土台にしてこれまで以上に充実した生活を送れるようになると同時に、医療費の高騰など社会的課題の緩和にもつながる。このような、幸せな生活と社会を実現することが私たちドコモ・ヘルスケアの夢なのです。

自分自身の健康への気配りの輪を広げる

この夢の実現に向けてこれまでに弊社が提供してきた各サービスのお客様の数は、お蔭様でのべ二百万人を超えました※。これからもよりお客様のニーズにあった新しいサービスの開発を続けていくことで、ふだん自分からは余り意識することがない自分自身の健康への気配りの輪を広げてまいります。 皆様の一層のご支援をよろしくお願い申し上げます。

※「カラダのキモチ」「からだの時計 WM」の契約者数合計(2015年9月現在)

代表取締役社長 和泉 正幸