検索

ENVIRONMENT環境への取り組み

ドコモ・ヘルスケア 環境方針

基本理念

私たちドコモ・ヘルスケアは、地球環境問題を重要な経営課題と捉え、自らの事業活動における環境負荷を低減します。また、健康サービスの提供を通して、生活やビジネスの様々な場でイノベーションを起こし、お客様とともに社会全体の環境保全に貢献します。

基本方針

環境に配慮した事業の実践

  • 身体・健康・医療に関わるデータを管理・活用・共有するプラットフォーム事業の提供に際し、積極的に環境に配慮した事業を推進します。
  • 事業活動全般において、グリーン調達による有害物質管理、3Rの推進(リデュース、リユース、リサイクル)による省資源を推進します。

環境マネジメントの強化

  • 環境法規制及び当社が同意するその他の要求事項を適切に順守するとともに、環境マネジメントシステムを通じて、リスクを未然に予防し、パフォーマンスを継続的に改善します。

環境コミュニケーションの推進

  • ドコモグループの環境活動を理解してもらうために、正確な環境情報を開示するとともに、フィードバック情報を環境活動の改善に活かします。
  • 社員への環境教育やコミュニケーションを活用して、環境マインドを高めます。

認証取得した組織および範囲

審査登録
機関
ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
適用規格 ISO14001:2004 JIS Q 14001:2004
認証登録
番号
YKA 4005386/J
登録日 2015年9月5日
審査登録
範囲
身体・健康・医療に関わるデータを管理・活用・共有するプラットフォーム事業(情報の蓄積・分析・予測サービス)の実施